TEKK.coについてのご案内はこちら

スイッチングハブを買った GS105-500JPS

Xbox360を買ったらスイッチングハブが必要になったので買いました。

いちいちLANケーブルを外したりしてられないものね


これを買うまでは、Xbox360を遊ぶ時はLANケーブルをPCから外したりしながら遊んでいました。
しかしその手間が非常に面倒になってきたため、スイッチングハブ(ネットワークハブとも言うのかな)を買いました。

Xbox360が無線LANに対応していればそれでよかったのですが、新型ではないので無線LANには対応しておらず。

PC側で無線LANを使用したりもしていたのですが、ゲームで無線LANはいやだということで結局購入。
Xbox360ではゲームのダウンロードぐらいしか使わず、オンラインで遊ばないので無線LANでも問題はなかったのですが、上にも書いたように無線LANには対応していないので、ってことでそんな感じです。
 

買ったのはNETGEARのやつ


NETGEARって名前はたまに聞くけど、このメーカーの製品を買ったのは今回が初めてですね。
友達の家でNETGEARのルーターを使っているのを見たことがありますが、NETGEARについて知ったのはその時が初めて。

まぁ、そんな話はよくて、買う時にバッファローのやつと迷ったんです、初めは。
これを買おうと思っていた。

ELECOM ギガビットスイッチングハブ Giga対応 5ポート プラスチックケース マグネット付き電源外付モデル ホワイト EHC-G05PA-JW

新品価格
¥1,980から
(2016/1/26 01:09時点)



あれ、これエレコムか、バッファローじゃねぇや。

んで、これを買おうと思ったんですけど、本体がプラスチックでできているということでスルー。
基本的にスイッチングハブは置いて使うので、置いた時に浮いたりしたらいやだなぁということでこれはやめました。

それで買ったのはNETGEARの「GS105-500JPS」。
重さもそこそこでメタルケース(メタルってなんだ?鉄か?金属って意味か。メタルスライムって金属だったのか。)だということでこっちを購入。
 

開封してみる


まだパッケージのフィルムを剥がす前の状態はこんな感じ。


裏面。


見た感じ、完全に外国製ですね。
調べてみたらアメリカの企業なんですね、NETGEAR。

オープン。


出てきたもの。




説明書は英語ですね。
 

使ってみる


使ってみました。


5ポートということで、5ポート分の出力があると最初は思っていたのですが、入力に1つ使うため出力は4つですね。
1番右が入力で、左の4つが出力部分。

1番左にはPCをつなぎ、左から2番目の部分にはXbox360をつないでいます。
Xbox360の部分はランプが半分しか点いていません、これはXbox360のLANポートが100BASE-Tだから半分しか点いていないということですね。
それ以外は2つランプが点いているので1000Base-T対応のこのスイッチングハブではギガビットでの通信が可能です。
まぁ最近のはギガビットに対応してないと話にならなくて誰も買わないと思います。
 

壁掛けできるの?


「壁面取り付け用金具」というものが同梱されていたので、試しに使ってみようと思ったのですがどうやって使うのこれ?


別に壁にかけないから使わないんだけど、これって他に何か必要なのかな?
それとも壁側に何か工夫をしないといけないとか?

使い方がさっぱりだったので使うのをやめました、というか最初から使う気はない。

説明書にも壁掛けの仕方が書いてありませんでした。
 

感想


いいですね。
デザインも気に入っています。
何より使っていて浮かないし、今のところ安定しているので買ってよかったなと思ってます。

買ったのはこれ。

NETGEAR 【ライフタイム保証(無償永久保証)】ギガ5ポート アンマネージスイッチ GS105-500JPS

新品価格
¥2,790から
(2016/1/26 01:37時点)



コメント
コメントする








   
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

スマートフォン表示(スマートフォンのみ対応)

サイト内の記事を検索

カテゴリー

新しい記事

新しいコメント

月別の記事