TEKK.coについてのご案内はこちら

予約していたニンテンドー2DS(ピカチュウ)をツタヤで買ってきた

ツタヤで予約していた「ニンテンドー2DS ピカチュウバージョン」を買ってきました。

本当に3DSとなんら変わりないのね


2DSを起動して、色々といじってみたのですが、3D機能がない以外は3DSと全く一緒だと思われます。
まぁこれは任天堂の公式でも発表されていたことなので、そうなのが当たり前なのかもしれませんが。




本体の電源を入れたらこのような案内が表示されました。
「すべてのニンテンドー3DSソフト」が遊べるというのは嬉しい、というかそれが当たり前か。
それが分かってて買ってるわけですから。

色々いじっていたらこんな画面も。



そして何かを起動すると、本体上の液晶にはこのような表示が。


もう中身は「ニンテンドー3DS」なんでしょうね。
「3D表示ができない」のと「本体を折りたためない」というだけで3DSと一緒の性能のようです。
 

開封画像


もう今回の記事の最初では2DS本体をすでに出して起動させていますが、一応開封した時の様子を画像と共に載せておきます。

こちらは箱の表面。


こちらは裏面ですね。


箱から中身を取り出したら、なんか色々入ってました。



こんなのも入っていたんですが、2DSを買ったお店じゃないと「初代ポケットモンスター」用のミュウは受け取れないみたいですね。


しかも交換期間もあるので、その間に受け取っておかなければならないですね。
しかし、今すぐに受け取る事は無理みたい、3月19日にならないとダメみたいですね。

あとこんなものも入っていたのですが、これは「ポケモンX,Y」そして「ポケモン オメガルビー,アルファサファイア」でミュウが受け取れるシリアルコード。


私はこれらのソフトをもっていないので、これは必要ないなぁ…。
 

SDカードとタッチペン


そういえば2DS本体にSDカードが入っているとかそういう情報があったので、どこに入っているんだ?と思い探していたらここに入っていました。


SDカードが入っているのは地味にありがたい。

そして、この辺で画面を手でタッチしていた事に気付き、タッチペンはどこにあるんだ?と思ってたらこんな所にありました。


タッチペンがあるとタッチが非常に楽になりますね、こりゃないとダメだわ…。

あと、こちらはニンテンドー2DSを上から見た様子。

 

色々と起動してみた


この「ニンテンドー2DS」にはポケットモンスターのピカチュウバージョンが入っているはずなので、探していたら1番端にありました。


早速起動してみるとこんな画面が…。


超懐かしい…この画面見るの何年ぶりだろう…。

そしてポケモン ピカチュウバージョンのタイトル画面。


私が遊んでいた「初代ポケットモンスター」は青バージョンだったので、この画面を見るのは初めてですね。

その後、色々とニンテンドーネットワークIDなどの登録を済ませ、ポケモンピクロスのダウンロードに成功!


これが遊びたかったんですよ。
基本無料の課金式のゲームですけど、そんなの気にしない、とにかく遊びたかった。
 

感想


まだ触りたての段階ですが、なかなかいい感じですね。
折りたたむ必要がないというのは私にとっては嬉しいです、折りたたむ手間が省けますから。
あと3D表示も私にはいらない、3DSを遊ばせてもらった時に3D表示でゲームをプレイしてみたんですが、目が疲れるだけで私にはダメでした…。
それならいっそのこと最初からなくていいや、という感じです。

パソコンのゲームも最近はかなり飽きが来ているので、これからはこれを使って遊んでいこうかな。


同じカテゴリーの記事
コメント
コメントする








   
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

スマートフォン表示(スマートフォンのみ対応)

サイト内の記事を検索

カテゴリー

新しい記事

新しいコメント

月別の記事